情報漏えい防止ツール「Crypt Easy」

情報化社会で渦巻いている現代において、企業あるいは個人主の方たちは、どのようにすれば情報が漏れないか模索していると思います。
「簡単解決!暗号化 Crypt Easy」では、どんな方でも簡単な操作で重要ファイルの暗号化や、不要なファイルの完全削除が行えます。
社外に持ち出す機会の多いデータ入りのノートパソコンや、メモリカードなどに保存するファイルを暗号化しておけば、情報漏えいのリスクから回避できます。

情報漏えいの原因
・データ入りノートパソコンの盗難・紛失
・データ移送中の紛失
・内部社員(権利保持者)による持ち出し
・メールアドレスを TO および CC に列挙
・アプリケーションの脆弱性をついたアクセス
・ウィルスによるデータの送信
・不要アカウントの放置

個人PCデータの保護
・基本的に個人の資料は個人の責任で守る事が求められます。
・暗号ツールは必要だが、使い方が難しかったり、面倒であれば、実質的には何もしないのが現状
・使い方が簡単でなければ意味がない!

タグ

2011年9月23日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:products

画面キャプチャー スクロールキャプチャー ソフト「SnagIt」

Snagit(スナグイット)は、パソコンに表示される全ての画面を静止画像としてキャプチャできる
「画面キャプチャソフト」です。
直感的な操作ができるため、デザイナーに限らず、企業内のどなたでも、アプリケーションのマニュアルやWebページ、営業用資料などを簡単に制作することができます。

SnagIt はあらゆる画面キャプチャーのニーズを満たす操作性にすぐれたアプリケーションです。
SnagIt は簡単に起動でき、画面に表示される画像、テキスト、ビデオをキャプチャーして、そのまま他のアプリケーションへ貼付や、編集や効果を加えてファイル保存もできます。

4つのキャプチャーモードと入力オプションの組み合わせることで、40種類以上の豊富な画面キャプチャーモードから用途にあったモードを選択でき、よく使うモードをプロファイルとして登録することで、クリック一つで簡単に呼び出すことが可能です。

SnagItの利用シーンは無限です。
マニュアル、Webの制作、プレゼンテーション、各種報告書の作成やソフトウェア開発、品質管理、ユーザーサポートの各シーンで利用可能です。

Microsoft Officeのツールバーとして組み込むこと ができ、SnagItを起動していなくても、Officeアプリケーション上のツールバーからSnagItを起動し、そのままキャプチャーしたデータをアプリケーションに貼り付けることができます。

タグ

2011年7月6日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:products

このページの先頭へ