SiteTracker の新機能

SiteTracker では、何よりも操作性が大幅に向上しました。
SiteTracker の新機能をご紹介致します。
ディスカバリパネルとドラッグ&ドロップインターフェイス
レポートは、固定のレイアウトではなく、分析したい値やフィルタリングオプションをドラッグ&ドロップすることで簡単にカスタマイズできるようになりました。ほとんどの場合、ログ解析製品にて、レポート内のデータを絞り込むなどのフィルタリング設定を行うには、事前に別の管理画面から、どんなフィルタリング項目を、どのレポートに適用するか、定義しておく必要があります。SiteTrackerの「ディスカバリパネル」と呼ばれる、ドラッグ&ドロップ用インターフェイスにより、ユーザーは、いつでもその場で知りたい情報を得ることができるようになりました。フィルタ内容の事前定義が必須でなくなったことにより、運用負荷の大幅な軽減も実現しました。

メトリックスと呼ばれる表示項目は、標準の35項目に加え、「平均購入数」「フォーム記入」「ダウンロード回数」など、自社の目的に合わせて作成できます。作成したメトリックスは、もちろん、SiteTrackerのどんなレポートやダッシュボードに対しても適用できます。

タグ

2014年1月25日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:products

Webマーケティングにアクセス解析で威力を発揮 サイトトラッカー

Webマーケティングに威力を発揮−『SiteTracker (サイトトラッカー)』は、国内最大級の導入実績を誇るアクセス解析ソフトウェアです。 Webサイトへの訪問者の動向を解析し、様々なレポートや柔軟なフィルタリングにより、効果的なキャンペーン告知や、 アクセス数・コンバージョン率の向上など、 Webマーケティングに威力を発揮します。

今回新たに日本独自の2グレードを製品ラインナップに追加、機能面と価格面において、より日本のお客様のニーズに適合した製品の提供が可能となりました。

Webサイトをどのように活用してビジネスの成果につなげるか、いまやWebマーケティングは全ての業界に共通する重要課題です。 Webマーケティングを効果的に展開し、Webサイトでの集客や売上の向上を図るには、アクセス解析が必要不可欠です。

Webマーケティングご担当者にとって、アクセス解析を行ってサイト訪問者の行動パターンを知ることは、Webマーケティングの戦略立案やサイト制作のベースになります。 またSEM(サーチエンジン マーケティング)などのwebマーケティング手法の効果を測定する際にも、アクセス解析は欠かせません。 アクセス解析ソフトは、企業のマーケティング活動にとって必須のツールであると言えます。

Webマーケティングを成功へと導くため、アクセス解析を始めたい方から、より深いアクセス解析をされる方まで、Webマーケティングとアクセス解析に関する様々なご要望に、充実の製品ラインナップと豊富なサービスメニューでお応えします。

タグ

2011年9月23日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:products

このページの先頭へ